2016年 七夕ジャンクション~昭和篇~「探偵遊戯と優しいウソ」公演DVD(7,000円)+パンフレット(2,000円)セット 通常価格9,000円→セット価格8,700円税込+送料
new
58997a9d41f8e8781d000a3d 58997a9d41f8e8781d000a3d

2016年 七夕ジャンクション~昭和篇~「探偵遊戯と優しいウソ」公演DVD(7,000円)+パンフレット(2,000円)セット 通常価格9,000円→セット価格8,700円税込+送料

¥8,700 税込

送料についてはこちら

2016年8月に上演致しました『七夕ジャンクション~昭和篇~「探偵遊戯と優しいウソ」』公演DVDと公演パンフレットのセット。 こちらはお得なセット価格です! 2015年夏。蔦屋重三郎と山城長明との宿命の戦いを描いた「七夕ジャンクション」が再び、星空がきらめく熱い季節に、舞台上に舞い戻る。 前回、江戸時代で繰り広げられた蔦屋 山城の両雄が転生して、新たな物語を繰り広げる! 七夕ジャンクション“昭和篇”と題されたストーリー。時は、今より少し前の日本。探偵と詐欺師の二人が織り成す、熱き友情と、淡い恋の物語!! 大人テイストの調べに乗せて、優しいウソに酔いしれる! Legend Stageが贈る、夏にぴったりの素敵なエンターテインメントが幕を開けます!! 蔦屋平九郎は、港とビルと工場と、少しの緑と住宅があるこの街で、探偵業を営んでいた。 昼は探偵事務所、夜はライブハウスになる「蔦屋探偵事務所」。閑古鳥が鳴く事務所のドアを1人の少女がノックする。 蔦屋は、彼女の顔を見るやいなや、20年前の出来事を思いだす。高校時代、校舎の隅にあった音楽準備室に居を構えた「探偵倶楽部」のこと、そして、あの男。人を騙す天才“山城麻司”のことを…。 過去と現在が交差して、紡ぎ出されるは、織り姫と彦星の切ない恋の物語と、友と過ごした淡い日々。 少女の暗号により、「探偵倶楽部」は20年の時を超え再び集結!巨悪を欺く大芝居をうつことになるのだが…。

その他のアイテム